竿を握る風俗嬢と…

微乳を見つけたんですよ

ポータルサイトを何気なく見ている時に気になる微乳風俗嬢を発見したんです。ポータルサイト、そして風俗店のホームページ。これらは簡単にチェック出来る一方で、いろいろなことを知らせてくれるとってもありがたいものだと思うので、風俗で楽しむ際にはこれらのチェックは必須と言っても決して過言ではない時代になりつつあると思うんですけど、先日見つけた微乳風俗嬢に関しては、見つけた瞬間とても大きな感動に襲われたんです。微乳が好きって訳ではないんですよ。だから何で自分があそこまで感動したのかは自分でもよく分からないんですけど、でもあれだけ楽しませてもらったということは、それだけ自分もいろんな気持ちが錯綜していたのかなって思うので、こうして微乳風俗嬢と楽しめたのは満足感の溢れる時間を過ごすことが出来たんじゃないのかなって思っていますし、またの機会があれば是非とも彼女との時間を楽しみたいなって思っている自分がいます。

時間の使い方が上手でしたね

彼女は決して闇雲に攻めているのではなく、時間配分がとっても上手だったと思います。その日は60分コース。長くもなく、短くもなく。そんなオーソドックスな時間を楽しませてもらいましたけど、彼女はきっと時間もしっかりと計算していたってことなんでしょうね。時間配分もいわば「完璧」と言ってよい風俗嬢でした。なぜなら、発射と同時にほぼ時間終了。ここまで出来るって実際の所凄くないですかね?(笑)狙わなければ出来ないことだと思うんですよ。つまりは狙っているってことですよね。風俗嬢として、自分のテクニックに自信があるからこそなんじゃないですかね。時間を無駄にすることなく、最初から最後まで自分のことを攻めてくれたので、とにかく良い印象しかありません。彼女のおかげで自分もまた、とっても楽しめたのは言うまでもありませんし、彼女との時間のおかげで自分の絶頂もまた、相当高いものになりま明日。だから彼女には感謝しかありません。